Sponsored Links

ため息をつく女性



実は、ため息をつくことは, 体に良いことだと、知っていましたか?

ため息をつく場面というと, つらいことや.悲しいこと、

とても疲れている時やストレス....などとマイナスのイメージや連想がありますよね!

また、恋愛しているときに関しても、好きな人の前でため息をついたり、

好きな人を見てため息をついたり...などの経験があるのではないでしょうか..?

このため息は 身体的機能の上からも、恋愛における心理面においても、

自分や相手に対して大切なメッセージが込められているんですね !?

身体的アブローチとしてのため息をつく 理由、恋愛アブローチとしての、

女性のため息の心理、女性の前でため息つく男性心理を例にとって、

ため息をつくことに隠された大切なサインを見ていきます。

Sponsored Links

ため息をつく 理由


ため息が出る場面って、大抵は心配事や悩みを抱えている時ではないでしょうか?

ため息 理由

このときの体は、胸やお腹の筋肉が緊張して硬くなり、呼吸も浅くなっています。

呼吸が浅くなることで、血液中の酸素不足が起こり、全身へ酸素供給を維持しようと

血圧をあげるのですが、この時に交感神経を働かせて血管を収縮させます。

交感神経は自律神経の一種で、血圧や心拍数を高めて体を活性化する作用があり、

副交感神経は逆に、体をリラックスさせる作用を担っています。

ストレス解消とメンタルヘルスのための最高のリラックス法.参照


その副交感神経を働かせるのに、息を『ふーーっ』ッと長く吐くことで、

浅くなった呼吸も深くなっていきます!

交感神経と副交感神経の関係性は、一方が強まると他方が収まるといったように、

日ごろの生活の中で, バランスをとりながら働いています。

このちょうどよいバランス感が体やメンタルにおいてはとても大切なことなんです!


心配や悩みを抱えた時の自律神経は、交感神経を強く働かせてしまうのですが,

ため息は、この偏りを解消してくれる効果があったのです。

優位になった交感神経は、そのままにしておくと

2時間は元に戻らなくなると言われています。

ため息をつく女性の心理


「好きな人の前でため息をつく理由や、好きな人を見てため息をつく心理」とは...

ため息をつく女性の心理

デートや会話をしている最中に相手の女性がため息をついてしまった場合、

多くの男性は女性が退屈しているのではないか?

つまらないと感じているのではないか?....と不安になってしまいます。

確かに退屈だったりつまらないと感じてしまった場合は、

相手の前でもため息をついてしまうと言う人はいるのですが、

実は女性の溜息の心理は、そのようなマイナス思考ばかりではないとされてます。

どういうことなのかというと.....何と女性は好きな人の前でも溜息をつくことがあり

その心理はむしろプラスの意味を持っているのです。


まず女性の溜息の心理として多くの場合、

ストレスを抱えている事が原因とされており、

「思い通りに行かなかったり何かを我慢している」

「言いたいことがあるのになかなか言えない」....など

様々な理由が溜息と言う形で出ているのだと言われています。

だったら悪い意味じゃないのかと思われがちですが、

この思い通りに行かない・我慢・言いたい事と言うのは

好きな人が相手だった場合は

「もっと側にいたい」

「手をつなぎたい」

「キスをしたい」

「好きだと言いたい」

好きだと言う気持ちが伝わって欲しい」.....など

相手に対する欲求である事がほとんどなのです。

ですが人前でなかなかできないと言う人もいますし、

まだ付き合っているわけではない場合は

やっていいのかどうかわからないというジレンマもあります。

付き合っている場合でも人前だと言う事を気にする人もいますし、

女性からアプローチするのは恥ずかしいと言う人も実は多いのです。


つまり好きな人の前でため息をつく理由としては

※「もっと仲良くしたいけれどもなかなか上手くできない」自分や

※「察してくれない相手に対してのストレス」からの行動であり、

好きな人を見てため息をつく心理としても

「もっと愛して欲しい」

「自分の気持ちに気付いてほしい」というサインであると言う事が分かります。

要するに行動に移すことはできないジレンマが

溜息と言うアプローチになっているということなので、

決して悪い意味ではないわけです。


ほかにも好きな人の前でため息をつく理由としてはヤキモチなどもあり、

例えばほかの女性と話をしていたり

自分が置いてけぼりにされていると感じるとストレスになるので

「自分を見て欲しい」という心理で溜息をつくことで、

好きな人の気を引こうとするということもあります。

このように女性の溜息の心理は意外と奥深いものになっているので、

※「できるだけ汲み取ってほしい」と言うのが女性の本音となっています。

よく自分の気持ちが数パーセントも伝わらないもどかしさを表現した、

恋愛小説や音楽などがヒットしますが、そんな恋する人の気持ちを代弁してくれてる..

または共感できるから受け入れられるのでしょうね。

そんな相手の大切なメッセージをけっして見逃したりしないでくださいね...

それがあなたにとっての大切なメッセージでもあるのですから....


女性の前でため息つく男性心理


女性の前でため息つく男性心理、また好きな人の前でため息つく男性とは...
ため息をつく男性

男性のなかには、ため息を女性の前でつくことがあります。

女性の前でため息つく男性心理としては、

相手に対して自分が疲れている、または、

ちょっと悩み事がある雰囲気をだすことにより、

相手が自分に話しかけてくることを期待している場合があります。

ため息をつくという行為は、疲れていたり、また、悩んでいたりすると

つい出てしまうことがありますが、これを意図的にする方がいます。

好きな人の前でため息つく男性などもいますが、

これは、相手と話すきっかけなどをつくるためにする方もいます。

好きな人に対して、自分から積極的に話しかけることもありますが、

そのようなコミュニケーションを取ることが苦手な方は、

相手から話しかけてくるような状況を作ろうとするため、

ため息をついたりして相手の気をひこうとすることもあるでしょう。

好きな人には、会話したり、また好意を持って欲しいため、

さまざまな方法を使い、相手が自分に興味を持ってもらえるように、

さまざまなやり方を使い、きっかけを作るために行動する場合があります。

女性側からは、相手に対して好意を抱いているならば、

相手がなんらかのアクションを起こした場合には、反応し、相手に対して、

話しかけたり、また、相手に対して行動を起こしてみるのもいいでしょう。

また、特に興味がない男性の場合には、

表面上はあわせておき、ある程度一定の距離を保ち、

相手に勘違いを起こさせないレベルで対応することも大切です。


  • ため息をついたらその理由を考えてみる

女性に限らず男性においても言えることは、

人間関係全般に対してのストレスが原因とされています。

コミュニケーションのとり方や、人との付き合い方、職場での人間関係においても、

自分らしい表現ができないことへの欲求不満や、うまく付き合えないもどかしさが、

あなたにため息をつかせる要因だと考えられます。


いわば、ため息はあなたは今こんなストレスをため込んでいますよ !

という心のサインです。

ため息一つにも、意外と深い意味が隠れているお話を

ぜひ頭の片隅にでもとどめていてください。

わたしたちの体はいつもあなた自信を愛して!と願っています!

みんながみんな自分らしく、自分を恐れずに表現できて、活動しているのなら、

ため息なんて無縁の様な気もしないではないですが....
Sponsored Links