Sponsored Links

AR3D ぬりえ花火



コンビニなどで花火セットを見かけると、夏の到来を実感しますが...

花火をスマホ画面上で打ち上げて楽しめるサービスが登場しました。

ご家庭の子どもと一緒に自宅で楽しめる新しい花火スタイルとは....?

AR3D ぬりえ花火


Sponsored Links


2016年6月15日に、この花火商品を発表したのが、

打ち上げ花火や、おもちゃ花火、玩具、スポーツ商品を扱っている

オンダ社です/ オンダ 花火 / 公式H.P: http://www.toysonda.com/

AR(拡張現実)という技術を取り入れたこのAR3D ぬりえ花火は、

塗り絵と花火の3D映像が連動していて、

ぬり絵と花火を楽しめてしまうもので、新しい花火スタイルサービスなんです。


実際どういうものなのか、その使い方をみていきます。

それにはまずオンダ社が提供している花火セットを購入します。
▼オンダ社の花火セット商品▼
「2倍楽しいはなびパーティー DCP-10」
3倍楽しいはなびパーティー PY-20
大きな音がしない・煙が少なめ噴出・手持ち花火セット OTS-20


この3つの花火商品の中に、塗り絵シートというものが入っていて、

【はなびくん】というオリジナルキャラクターが印刷されています。

そして「はなびくん」に塗り絵をしたあとに、スマホで読み込んで、

読み込みが完了すると、カウントダウンが始まって、

スマホ画面に花火が打ち上がるという連動した仕掛けになっています。

塗り絵した色のはなびくんが飛び出てきたり、メッセージ欄が拡大されて

背景に花火が打ち上がるので、それを背景に自分たちの写真も撮れるので、

思い出作りとしても最適な機能といえるのではないでしょうか。

はなびくんというキャラクターも画面の右下あたりに浮いていて

タップしてやるとすると回転したり飛び回ったりなどの動きをさせることもできます。



昔の子供は家の近所で花火セットで気軽に遊べたりもしましたが、

最近は近所の公園でさえ、気軽に花火ができないのは寂しい限り...

でも『「AR3D ぬりえ花火」』だったら、自宅で簡単にできるし、

ご家族で一緒に楽しむこともできてイイのではないでしょうか...?

オンダ 花火


オンダ社の花火商品は従来のものとは一線を画す花火を楽しむ人を

喜ばせるための工夫があります。

たとえば燃焼時間に関しても従来の商品の約4.6倍だったり.

小さなお子さんだと、親が点火してくれた花火を手渡されても、

燃焼時間の短いものはあっという間に終わってしまい

子供が楽しめる時間も少ないなんて経験私もありましたが、

ここをオンダ社の燃焼時間の長いロング花火は考慮されているのです。

少しでも長くお子さんが花火を楽しめるようにと開発された

ロング花火のセットは、バリエーションも豊富で

「長い燃焼時間、多種類の変色が楽しめる「スーパーロングセット」、

ボリューム2倍の「スーパーダブルロング花火セット L-LL 2000」、

ちょっとランク価格が上の個性的な花火セット「『スゴイ プレミアムロングセット』P-LLオンダ手持ち花火」、

たっぷり楽しめる120本入「カラフルボリュームロング【手持ち花火セット】

などと、少しでも長く花火を楽しめるセットが豊富なところが魅力ではないでしょうか?

花火は、家族や友達または恋人とのワイワイと楽しい時間や、

ロマンチックなムード演出してくれるもの。

2016年の新しい花火スタイルでひと夏の思い出づくりをしてみてはいかがでしょうか。
Sponsored Links

 タグ