Sponsored Links

釧路湿原



北海道の雄大な自然環境は、道東の秘境に観られるように、

日常生活から切り離された、ある意味スピリチュアルな景観を垣間見せる。

言わずと知れた「釧路湿原」、国指定史跡となっている「北斗遺跡 」、

まるで妖精が現れそうな「神の子池」、自然の尊厳を感じさせる「トドワラ」

これらを目当てに、道東秘境旅をする人々も多い。

おすすめ野付半島のトドワラ


野付半島の湿地
野付半島の湿地

野付半島のトドワラ
野付半島のトドワラ

江戸時代まではトドマツやエゾマツなどの原生林だったが、

海水浸食が年々進んでゆき、現在のような荒涼とした景観が誕生した。



野付半島のトドワラを目指す上での宿の確保は、

野付半島の付け根にある民宿船長の家<北海道標津郡>が近いですね。

宿の一角にある居酒屋では、ダイナミックな料理を楽しめます。



おすすめ神の子池



神の子池

神の子池

神の子池は、~ 神の湖の伏流水からできている言い伝えがあるように、

まさに神の手が加わったのでは ? と、うっとりするほどの美しさ。

摩周湖から地下水が湧き出ている山奥にあり、「周囲220メートル」

「水深5メートル」で、 水が澄んでいて、底までくっきりと見ることができる。

この美しい景観の池も水温が一年を通して8℃であるゆえに、

倒木も、まるで化石のごとく腐せずらに、水の中に沈んでいられるからです。



神の子池がある北海道斜里郡清里町ロッジ 風景画がお薦め。

Sponsored Links

おすすめ北斗遺跡 釧路


北斗遺跡

北斗遺跡は、旧石器時代~ 縄文~ 続縄文時代~ 擦文時代に至る重複遺跡。
※(昭和52)に国指定史跡となる。

浅い楕円形の竪穴が102軒~ 擦文時代の四角形の竪穴232軒が、

釧路湿原を見渡す標高20メートルの台地上の

「東西2,500メートル」「南北500メートル」の範囲に残存されている。



釧路湿原を望むドームハウスの釧路湿原 とうろの宿は、

カヌーツアーや展望地も多いので、釧路湿原の色々な満喫の仕方も可能。

釧路湿原を一望するうえで、釧路市湿原展望台も有名です。



Sponsored Links

 カテゴリ

 タグ